\いつでも穏やかな私に!/

整活ノート教室

【本質】フリーランスのモチベーションの保ち方!知らなきゃ損する超簡単な方法

2020-04-11

お悩み子
・毎日似たような作業を膨大にこなす繰り返し…
・いつも締め切り間近までダラダラしてしまう
・モチベーションが上がらない…

デスクの前に座って仕事する体制なのに、ニュースサイトをチェックしたり、仕事と関係ないことを検索したりして、ハッと時間がけっこう過ぎている。

いろんなモチベーションアップの方法を実践したけど、なかなかやる気がでない…

 

そんなあなたのお悩みの根本を、解決する記事になっております。

 

なな
私自身、フリーランスを10年以上やってきましたが、 仕事に慣れてくると、モチベーションが下がってきてしまうことが なんどもありました。

 

その都度、この記事で解説する方法で解決し、

 

10年たった今でも、

毎日新鮮な気持ちで楽しく仕事しているから、気づいたら1日に14時間集中して作業なんてこともざらです。遊ぶ時間も惜しいほどです☺️

 

この記事では、私が実践してきた

根本的かつ超本質的な方法と、

その方法でやる気が解決された前提で加速させることができる

モチベーションを保つテクニックをお伝えします。

 

最初に結論からお伝えすると、

『仕事を頑張る、目的を見直そう』

つや子
これが本質です。

 

どういうことか、具体的な方法と合わせて、詳しく解説していきます。

 

この記事を読み終えたら、

今すぐ何をすればいいのかが明確になり、

モチベーションが上がって、行動を起こしたくなりますよ!

 

では、さっそくみていきましょう!

ところで、モチベーションって?

意味としては、

何かをする時の動機づけや、目的意識のこと。

 

フリーランスのモチベーションという意味で考えると、

自分を鼓舞するエネルギーとでも言いましょうか。

 

つまり、そのやる気には、必ず向かう先が必要なのです。

 

あなたが今モチベーションを保てないのは

ずばり、

 

仕事を頑張る目的を、見失っているからかもしれません。

 

目的を今一度考えてみよう。

あなたは、なぜ今の仕事を選んだの?

今の仕事、今の環境は、紛れもなくあなた自身が選択してきた結果です。

そもそも、なぜ今の仕事を選んだんでしたっけ?

 

初心に返るといいますか。

仕事を始めた頃は、誰もがやる気があったと思います。

 

それはなぜだったと思いますか?

どんな思いがあって、この仕事を頑張りたかったのでしょうか?

 

ここでちょっと、立ち止まって考えてみましょう。

 

仕事だって、飽きていい。

「やる気」という原動力は、そもそも人間の脳科学的にも、持続しないもの。

 

最初は情熱に燃えて、やる気もあったけど、

慣れてくると、それなりに仕事がこなせるようになり、新鮮さがなくなってきますよね。

 

仕事だって、飽きていいんです。

 

正直、同じことの繰り返しで、ちょっと飽きてきたな。

いやいや、ありがたいことにお客さんだっているわけだし、

仕事だから飽きたりしちゃいけないんだけど…!

 

なんて思ってませんか?

やらなきゃいけないと思えば思うほど、逆にやりたくなくなってしまう。

 

そのモヤつきを打ち消して、無理して頑張るより、

いったん「飽きてきた」自分を認めてみよう。

 

だって飽きてきたんだから、しょうがないじゃないですか。

 

そこからが始まりです

\(^o^)/

それでも仕事をこなせてるって、実は余裕?

ここまで実績をコツコツと積み上げてきたあなた。

今では、そつなく仕事をこなせるようになったんですよね。

 

でもそれってすごくないですか?

だって、モチベーションが保ててないのに仕事できちゃってるってことですよ。

 

つまり、

今のあなたには、余力があるってことなんです。

 

本当はどんな仕事がしたいですか?

あなたが今やっている仕事自体に本気でモチベーションがもう見出せないとしたら、

心の中で、何かが違うと感じているのかもしれません。

 

今の仕事はあなたがやりたい最ッ高の仕事ですか?

 

もしそうでないなら、心の底で本当は、どんな仕事をしてみたいでしょうか?

 

ちょっと自由にイメージしてみてください。

何か新しいアイデアが浮かんでしまうかもしれません。

 

新しいスキルを1つマスターできるとしたら、何をマスターしたいですか?

もしあなたが、今日からモチベーション無限∞の状態となり、

新しいスキルを完璧にマスターできてしまうとしたら、

何をマスターしたいですか?

 

『前々から、このスキル身につけておきたいと思ってたんだよな〜』

みたいなものはありますか?

 

モチベーションとは、自分を鼓舞しつつ高めていく行為ですから、

新しいことを勉強してみたり、スキルアップのために新規開拓するのも、

いいかもしれませんよ。

 

モチベーションを保つ様々な方法

時間を管理する

フリーランスにとって、最大の敵は、自分自身です。

だらだらとSNSをチェックしたり、さぼったりしても、誰にも何も言われない。

 

なので自分を管理する能力が求められます。

 

毎朝にその日1日のTo Do リストを作成して身近な所に置く、という基本もここであらためてやってみるのもいいですね。

 

👇こちらで詳しく解説しています。

 

とはいえ、いざ作業をはじめても、やらなきゃいけないとわかっているのにできないということがありますよね。

 

そんな時は、こんな集中力の上げ方があります。

アプリで、ポモドーロ・テクニック

そんな時おすすめなのが、タイマーアプリで時間を管理すること。

ポモドーロ・テクニックという方法論があります。

  • 25分集中して作業
  • タイマーが鳴ったら5分強制的に休憩
  • それを4回繰り返し
  • 15〜30分の長めの休憩
  • また同じことを繰り返す

集中の途中で中断されることで、5分の休憩後もっともっとやりたくなり、逆に作業効率が上がるというしくみです。

 

私も毎日この手法で作業しています。

無料のアプリで自分にあった回数で何周するのか設定できたりもするので、

とても便利でおすすめです。

 

ストップウォッチを横で走らせる

さっさと終わらせたいのに、だらだら時間をかけてしまうような仕事の時は

スマホでストップウォッチをスタートさせましょう。

 

『この作業は1時間で終わらせる』と決めてスタートしたら、

たびたびスマホを確認して、やばいと思ったら進み具合を加速できます。

私がいま、記事を書いているこの瞬間も、横で走らせていますw

※ちなみにこの記事かくのに5時間かかってます😂

環境を整える

自分の仕事場を本腰入れて整理整頓してみると、

視界に邪魔なものが入らなくなり、エネルギーを奪われることがへるため、効率は爆上がりします。

 

場所を変える

カフェやコワーキングスペースなどに出かけて、

環境を変えることもおすすめです。

 

周りに他の人がいることや、家じゃないので気が散る要素が少ないことも効果的です。

 

外へ出かけなくとも、いつもと違う部屋に移動したり、デスクの位置を変えて模様替えすることも、新鮮な気持ちになれるので、おすすめです。

音楽はYoutubeやニコニコなど、ネットからは使わない。

『作業用BGM』などでちょうどいい音楽を検索してかけたりするのはやめたほうがよいです。

 

なぜなら、再生が終わった後、他のおすすめ動画が強引に入り込んできたりするので、

音楽以外の情報に、目も、意識も、集中力も、何もかももってかれるからです。

 

ひたすら純粋な音楽アプリなど、自動的にストレスなく再生されていくタイプがおすすめです。

 

無音が一番集中できますけどね。

仲間をつくる

一緒に頑張る仲間をつくるのは、ぜったいにおすすめです。

在宅で仕事をする大きなデメリットとして、一人ぼっちという感覚があります。

 

みんなもそれぞれ、がんばってるんだ!✨

って感じられると、すごくモチベーションアップの助けになります。

 

人の頑張りをみて、自分もやる気が出るからです。

無料でおすすめは、Twitterの活用

もっとも手っ取り早い効果的な方法として、Twitterがあります。

 

自分が頑張ってることを報告すると、誰かから反応がもらえる。

それって、ものすごいモチベーションになるので絶対におすすめです。

 

わたしもTwitterをやってます。

こんな風に呟くだけでも、お互いに励ましあったりできて、すごく楽しいですよ^^

よかったらフォローしてもらえると嬉しいです!

 

マインドセットを見直す

スモールステップで達成感を得る

物事を小さいタスクから始めて、脳をやる気にさせる。

それから、目標をできるだけ低く設定して小さな達成感を得るという、

スモールステップがおすすめ。

 

小さな達成感を得ることで、自信がついて自己肯定感がすごく上がります。

 

👇こちらのSTEP3で、スモールステップについて詳しく解説しています。

ランニングなどの運動をする

適度な運動も、在宅ワーカーには必須ですよね。

 

運動をすると、身体が活動的になるので、脳ではなく身体自体からやる気が溢れてきます。

 

私も朝早くおきて、家の近所を10分くらいランニングしています。

 

朝に運動すると、1日がものすごく活動的になり、

イキイキ颯爽と動けるので、おすすめです。

 

それから、先ほどご紹介したポモドーロテクニックの休憩5分の間には、

必ず椅子から立ち上がって、スクワットなどをしています。

 

座ったままだとお尻が退化しますし、

人間は下半身から歳を取ると言われています。

 

座りっぱなしの仕事体勢の人こそ、運動でリフレッシュしましょう!

 

あなたの肉体が、活動的になってモチベーションを高めてくれますよ🤗

 

まとめ:目的を見直して、自分にあった方法を実践してみよう

具体的なテクニックとして、

  • 時間管理
  • 環境を整える
  • 仲間を作る
  • マインドセットを見直す
  • 運動する

という様々な方法をご紹介しましたが、

 

一番重要なのは、そもそも、なぜ今の仕事を選んだのか?

という、目的を見直すこと。

 

これを行うことで、自分の心に正直になってみて、

現状を変える方法が見つかります。

 

そこからスキルアップなど、新たな目標を設定していくのもいいですし、

思い切って別の分野を開拓してみるのも良いという話でしたね。

 

自分の仕事を頑張る目的を見直して、

紹介したモチベーションアップの方法を、ぜひ取り入れてみてくださいね!🤗

応援しています!

 

一人で頑張っているフリーランスの方で、

  • 自分の目的を今一度じっくり見直してみたい
  • 仕事の方向性を相談したいな…

こんなあなたのための、LINE無料相談を行なっています🤗

一人きりで悩まず、ぜひ一度相談してみてください!

無料でLINE相談してみる

 

-フリーランスの働き方, マインドセット

Copyright© 整活ノート教室 , 2020 All Rights Reserved.